アロマのセラピストになるには資格が必要!

ウーマン

幼稚園で働く為の資格とは

保育園

取得できる資格の種類

大学で幼稚園教諭資格を取得する為には児童教育学科等の専門の学部や学科を専攻する事になります。大学で学ぶ利点としては、指定単位を習得する事によって国家試験を免除され、卒業時に幼稚園教諭一種免許状を取得する事が可能であることが挙げられます。学部や学科によっては、希望し更に単位を得る事でその他保育士や社会福祉関連、各種学校教諭等の免許も同時に取得することが可能となります。また大学で4年間専門的に学ぶ事により、より深い知識が身につく為に教諭として現場に入った際には即戦力としての子ども達と関わる事が出来る点も大きな利点として挙げられます。通学が困難な環境にある場合には、幼稚園教諭資格の取得だけに絞った科目等履修等の通信教育と言う窓口を設けている大学も多数ありライフスタイルに併せて資格を取得することも可能となっています。短期大学では取得することの出来ない幼稚園教諭一種の免許状は、二種免許状と比較しても仕事内容に関する違いはありません。どちらの免許状でも幼稚園で働く事は可能ですが、給与の面や将来は園長等を目指していきたい等のキャリアアップと言う点においては有利です。また、大学での学習は現場に長く携わってきた講師等が身近に存在する為に、実際の現場で必要とされる能力や技術を直接教わる事が出来ます。短期大学と比較すると教育実習の機会はやや少ないものの、それを補うだけの幅広い知識を身につけることが出来ます。更に多くの事を学びたい場合には大学院修士課程及び専攻科の道もあり、その為には大学卒業資格が必須条件となっている点も重要です。